現在の登録選手:15551人 登録動画:2921本 
高校野球新聞ロゴ
 5月28日の新登録選手
清宮幸太郎(早稲田実)
橘内俊治(早稲田実)
堀川尚希(二松学舎大付)
伊東翼(東海大高輪台)
小玉佳吾(東海大菅生)
田中幹也(東海大菅生)
岡崎心(帝京)
田中悠我(帝京)
門脇誠(創価)
宮田蒼太(関東一)
宮本博文(修徳)
石橋康太(関東一)
米原大地(八王子)
早乙女大輝(八王子)
桜井周斗(日大三)

 都道府県版
 北北海道高校野球新聞
 南北海道高校野球新聞
 青森高校野球新聞
 岩手高校野球新聞
 宮城高校野球新聞
 秋田高校野球新聞
 山形高校野球新聞
 福島高校野球新聞
 東東京高校野球新聞
 西東京高校野球新聞
 神奈川高校野球新聞
 埼玉高校野球新聞
 千葉高校野球新聞
 茨城高校野球新聞
 栃木高校野球新聞
 群馬高校野球新聞
 山梨高校野球新聞
 新潟高校野球新聞
 長野高校野球新聞
 富山高校野球新聞
 石川高校野球新聞
 福井高校野球新聞
 愛知高校野球新聞
 岐阜高校野球新聞
 静岡高校野球新聞
 三重高校野球新聞
 大阪高校野球新聞
 兵庫高校野球新聞
 京都高校野球新聞
 滋賀高校野球新聞
 奈良高校野球新聞
 和歌山高校野球新聞
 鳥取高校野球新聞
 島根高校野球新聞
 岡山高校野球新聞
 広島高校野球新聞
 山口高校野球新聞
 徳島高校野球新聞
 香川高校野球新聞
 愛媛高校野球新聞
 高知高校野球新聞
 福岡高校野球新聞
 佐賀高校野球新聞
 長崎高校野球新聞
 熊本高校野球新聞
 大分高校野球新聞
 宮崎高校野球新聞
 鹿児島高校野球新聞
 沖縄高校野球新聞

青山 大紀(智辯学園)


 選手プロフィール
地区: 奈良投打: /
高校: 智辯学園身長: 181cm
学年2012体重: 78kg
守備: 投手 外野手プロ志望届提出最速140キロ超
短評: 最速148キロのストレートの右腕。同時に多彩な変化球を操る。50メートルも6秒0で走る能力があり、身体能力は天性のものがある。2年次には甲子園で活躍しチームをベスト8に導いた。打者としても打撃センス溢れる好打者。2年夏の地方予選では打率.529を残し、3試合連続ホームランを放った。


 動画
4本の動画が見つかりました。
青山 大紀(智辯学園)の動画その1
青山 大紀(智辯学園)の動画その2
青山 大紀(智辯学園)の動画その3
青山 大紀(智辯学園)の動画その4

 スカウトの評価
1年生の夏から何度も見てきた選手ですが、センバツの模様は以下の通り。小さく振りかぶって、膝を高く内に引き上げて、ショート方向を小さく蹴って、上体が3塁側に傾いて、軸足のクッションを大き目に利用して、インステップ気味に、スリークウォーターよりも結構下から投げ込んでくる。左腕を下から上に使って、引き込みは早い。捻転差は維持しようとしているものの、着地は早い。

テイクバック大きくないものの、着地が早いので上体も必要以上に遅れて顎も上がって開いてしまい、肘は鋭角に使っては来ますが、もっと肘を前に出したいですし、肘から先もあまり立てては使えないようです。フィニッシュでは、インステップによって腰が詰まって、首を振って、グラブを後ろに引いて、体勢を崩しがちとなってしまいます。この腕の位置で投げるのであれば、グラブの抱え込みは必須です。牽制を入れて、クイックもしてきます。

球種的には、MAX143㌔を計測したストレートと、110~120㌔台のツーシームと、110~130㌔台の落差のあるフォークと、110~120㌔台の縦スラと、130㌔台のカットボールと、球速表示が出ないスローカーブは確認。まあ昨秋に脇腹?だったかの肉離れを起こして、投げ込みも不十分だったのでしょうが、ストレートが伸びていなかったのは残念ですが、本人自信を持っているフォークとカットボールは良かったですね。コントロールも纏めては来ましたが、甘いのも散見されました。

性格面では、ピンチでも動じないですし、『何故BIG3に自分が入っていないのか』と立腹していたらしいですが、気は強いです^^打者としては、開いて踵を踏み込みながら、グリップを顎の高さにセットし、ヘッドを動かしながら、投手が腰を落とし始める所から膝を高く引き上げて大きく回しこんでアウトステップして踏み込むスタイル。

グリップを下げるヒッチ打者で、内への移動も見られます。インサイドには詰まってしまいます・・・・打ちに行く際に、腰の開くタイミングは早いものの、膝は開かず、踏み込んだ足での踏ん張りも足りないケースが多かったです。外のストレートはレフトに叩けます。落ちるボールには、慶応大から阪神に入った伊藤程では無いですが、インパクトの際にかなり首を傾けるので、膝は使っては来ますが、良く球が見えていないようで、拾えるほどでは無いです。

頭の高さは変わりますし、上記に記載したようにインパクトの際の首の傾けと言う悪癖を所有していますので、ミスショットはかなり多いです。 振り切ってくるスイングは中々です。フィールディングは上手ですし、足も速いのは知っています。と言うことで、まあセンバツの内容では、投打ともに即プロは時期尚早ですね。ただまあ、資質は高いですので、投手としてなら夏までに欠点を矯正して進化できれば、勿論可能性は高いと思います。まあどのようになるのか楽しみです^^


情報提供:アマチュア野球通信

 この選手に関するニュース

 応援メッセージ

* 必須項目
blank

注目選手 ドラフト結果 プロ志望届 球速ランキング
2012 - - 2012
2013 - - 2013
2014 2012 2012 2014
2011 2011 2011 2011
2010 2010 2010 2010


 新着記事・コラム






スカウトコメント一覧