現在の登録選手:15551人 登録動画:2921本 
高校野球新聞ロゴ
 12月14日の新登録選手
清宮幸太郎(早稲田実)
橘内俊治(早稲田実)
堀川尚希(二松学舎大付)
伊東翼(東海大高輪台)
小玉佳吾(東海大菅生)
田中幹也(東海大菅生)
岡崎心(帝京)
田中悠我(帝京)
門脇誠(創価)
宮田蒼太(関東一)
宮本博文(修徳)
石橋康太(関東一)
米原大地(八王子)
早乙女大輝(八王子)
桜井周斗(日大三)

 都道府県版
 北北海道高校野球新聞
 南北海道高校野球新聞
 青森高校野球新聞
 岩手高校野球新聞
 宮城高校野球新聞
 秋田高校野球新聞
 山形高校野球新聞
 福島高校野球新聞
 東東京高校野球新聞
 西東京高校野球新聞
 神奈川高校野球新聞
 埼玉高校野球新聞
 千葉高校野球新聞
 茨城高校野球新聞
 栃木高校野球新聞
 群馬高校野球新聞
 山梨高校野球新聞
 新潟高校野球新聞
 長野高校野球新聞
 富山高校野球新聞
 石川高校野球新聞
 福井高校野球新聞
 愛知高校野球新聞
 岐阜高校野球新聞
 静岡高校野球新聞
 三重高校野球新聞
 大阪高校野球新聞
 兵庫高校野球新聞
 京都高校野球新聞
 滋賀高校野球新聞
 奈良高校野球新聞
 和歌山高校野球新聞
 鳥取高校野球新聞
 島根高校野球新聞
 岡山高校野球新聞
 広島高校野球新聞
 山口高校野球新聞
 徳島高校野球新聞
 香川高校野球新聞
 愛媛高校野球新聞
 高知高校野球新聞
 福岡高校野球新聞
 佐賀高校野球新聞
 長崎高校野球新聞
 熊本高校野球新聞
 大分高校野球新聞
 宮崎高校野球新聞
 鹿児島高校野球新聞
 沖縄高校野球新聞

辻東倫(菰野)


 選手プロフィール
地区: 三重投打: /
高校: 菰野身長: 180cm
学年2012体重: 75kg
守備: 遊撃手 プロ志望届提出
短評:

昨夏の三重大会では5割前後の打率を残すなど打ちまくった。長打が期待できる打撃と、強肩を併せ持つ大型遊撃手。プロ志望届を提出。



 動画
2本の動画が見つかりました。
辻東倫(菰野)の動画その1
辻東倫(菰野)の動画その2

 スカウトの評価
雑誌にもデカデカと出ていましたし、監督もプロを狙えると語っていたので期待していましたが、今回初めて見た感想は以下の通り。

突っ立った感じで、開いて、グリップをヘルメッドよりもかなり上の高さにセットし、ヘッドを動かしながら、投手が腰を落とし始めた所から膝を高く引き上げて回し込んで踏み込むスタイル。グリップを顎の高さまで下げるヒッチ打者ですが、内への移動は許容範囲内です。

インサイドも引っ張りきれますが、ファールとなってしまいます。打ちに行く際に、腰を開くタイミングは早いものの、膝は開かず、踏み込んだ足での踏ん張りは足りないケースも見られました。外のストレートはレフトに叩けます。

落ちるボール系統には、膝は使ってくるものの、拾える程では無く、外の落ちるボールは引っかけがちなものの、外のツーシームはレフトに打っていましたが、確率は高くは無いようです。左腕投手には開くので、現状厳しいようです。頭の高さはかなり変わるので、ミスショットも出てしまいます。鋭く振り切ってくるスイングはまずまずだと思います。

守備に関しては、4試合くらい見たのですが、あまりサンプルが無かったものの、動きは悪くは無いものの、スローイングがサイドからしか出来ないようなのが気になりましたが?足は速く、隙を突いた好走塁も魅せてきます。

と言うことで、確かに資質的には面白いですし、欠点も簡単に治せるものが多いと思いますので、もっと膝と股関節を柔軟い使えるようにトレーニングし、後は守備に更に磨きを掛けて、スローイングを矯正できれば面白いのではないでしょうか?来年更に進化して、真のドラフト候補に上り詰めて欲しいものです。


 

気持ち開いて、グリップをヘルメッドよりも上の高さにセットし、ヘッドを動かしながら、投手が腰を落とした所から膝を高く引き上げて回しこんで踏み込むスタイル。グリップの内への移動が見られます。観戦日はインサイドのサンプルが無かったものの、厳しいのでは?打ちに行く際に、腰の開くタイミングは早いものの、膝は開かず、踏み込んだ足での踏ん張りは足りないケースも見られました。

甘いストレートは、打った瞬間の右中間へのHRを叩き込んで来ます。外のストレートは左中間に叩けます。左腕のスライダーは引っかけがちだったのですが、3打席やられたのですが、4打席目には外の低めの難しいスライダーを膝を使ってリストワーク良くセンター前に拾ってきたのは、まずまずの学習能力だと思います。まあ、低めが大好きで、ストレートにはかなり強い打者です。頭の高さは変わるので、ミスショットも出てしまいます。豪快に振り切ってくるスイングは中々です^^

唯打つだけでは無く、スクイズも1発で決めてきます。

足は速いですし、盗塁も決めてきますが、強引な走塁も見られましたが状況判断はもっと考えたいものです。守備は良くなっていましたし、前へのダッシュからのランニングスローも魅せてきますし、肩も良く、スローイングも安定していました。

★纏め

正直去年の内容では即プロは難しいと思ったのですが、全体的に大分成長したと思います。肉体的にも、体が強そうで故障もあまりしないのでは?と思いますし、且つ体に柔らかさも感じさせますね。

後は、グリップの当初の位置が高すぎる部分を矯正して、グリップの内への移動を緩和して、甘いボールに対して頭の高さが変わらなくなれば、3年後くらいから通用するようになるのではないでしょうか?(プロの現役最高の左打者の阿部の打撃も実際に学べるのも運が良いと思います)

また、守備ももっと鍛えればプロでもショートでも行けそうに思います。

という事で、巨人の補強ポイントは坂本の後のショートと、左の強打者でしたので、この2点の補強ポイントはこの選手にぴったり当てはまると思いますし、この指名は非常に好感です。

 


情報提供:アマチュア野球通信

 この選手に関するニュース

 応援メッセージ

* 必須項目
blank

注目選手 ドラフト結果 プロ志望届 球速ランキング
2012 - - 2012
2013 - - 2013
2014 2012 2012 2014
2011 2011 2011 2011
2010 2010 2010 2010


 新着記事・コラム






スカウトコメント一覧